2018年08月13日

正しい日焼け対策とは??


こんにちは✨

毎日暑い日々が続いていますね💦



今回は、日焼けについてご紹介します👍



将来の肌に関わってくるので、最後まで読んでもらえると嬉しいです😊





紫外線とは…?



紫外線による日焼けダメージは、肌が黒くなる・赤く炎症を起こすだけではありません❗️



一度浴びた紫外線は、長期間身体に影響を与えます。



紫外線を浴びると身体は活性酸素を作り出します。

活性酸素は強力な酸化作用を持ち、紫外線をはじめとする有害物質を酸化させることで身体を守ってくれています✨

しかし、その酸化作用の強力さゆえ、身体をも酸化させてしまうのです💦



コラーゲンやエラスチンといった肌の保水成分が酸化すると、肌は瑞々しさとハリを失い、しわができます😵😵

活性酸素から身体を守るためメラニン色素が作られますが、その量が多いとシミとなって肌に残ってしまいます…。



また、肌の脂質が酸化すると過酸化脂質となります。過酸化脂質は自然に排出されづらく、肌に留まり続ける性質があります…。



そこにターンオーバーと共に排出されるはずのメラニン色素が留まると、しつこいシミとなってしまいます😱



シミやしわ・たるみを「光老化」と呼ぶのは、これらの最大の原因が紫外線、そして活性酸素の影響だからなのです❗️





日焼けしてしまったらどうしたらいいの!?



1.とにかく冷やす!

日焼けして火照った肌をまずは冷やしましょう(^^)その後にスキンケアをするようにしましょう。



2.美白シートマスクやパックを使用する!

特にビタミンC誘導体が入ってるものがオススメです✨



3.とにかく保湿!

日焼け後の肌はバリア機能が失われているため、乾燥しています。乾燥したままだと日焼けをしやすくなるため、きちんと保湿しましょう😊



4.ビタミンA.C.E.Bを摂取する!

肌の生まれ変わりと壊れた細胞の修復のために、食品やサプリメントで栄養を取り込みましょう✨

ビタミンAは抗酸化作用が高く、活性酸素を抑えてくれます。βカロテンは、体内で必要に応じてビタミンAに変換されます。

そして美肌といえば、ビタミンC。抗酸化力を持ち、肌のコラーゲンなどの生成を助けるだけではなく、メラニン色素の生成を抑えてくれます。

ビタミンEは高い抗酸化力と肌の新陳代謝を助ける効果があります。

最後にビタミンB群。ビタミンB2・B6は新陳代謝を助け、健康な肌を作ります。ビタミンB群の中でもビオチン(ビタミンH)は特に日焼け後におすすめです。皮膚の炎症を抑え、肌を健康な状態へ近づけてくれます。



夏場はこれら栄養素を含むサプリメントを常備しておくと安心です。また、肌の原料であるたんぱく質もしっかり摂るようにしましょう✨





5.しっかり睡眠をとる!

肌のターンオーバー、修復を促進するためにも、ぐっすり寝ることが重要です♪





以上。いかがでしたか?

みなさん、きちんと出来ていましたか(^^)?



この中で私が難しいと思うのは、ビタミンの摂取です…笑



私は、栄養バランスを考えた食事を毎日できるわけでもないし、サプリメントは購入しても飲むのを忘れがち…笑



そんな私と同じような、めんどくさがりな方、でも綺麗にはなりたい!という欲張りな方にオススメなのがピュアプラスです💓


E757ECAD-B5CC-4276-B13B-8C04EEC8A723.jpeg

ピュアプラスは日焼け時に大事なビタミンACEBが全て入っており、それに加えコラーゲンとシリカも配合されています✨


吸うだけでそれが摂取できるなんて画期的😆



是非みなさんもお試しください♡

公式サイトはこちらから↓
http://purepls.com/ec/?adn=97039&adcode=690907&lp=lp5&ad_id=5





posted by maaa at 12:26| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

ピュアプラスで禁煙宣言しませんか✨?


スティック形電子タバコが人気な理由✨

アイコスやグロー、プルームテックといった加熱式たばこが売れている中、

健康志向ユーザーに大ヒットしている「ピュアプラス」😋

IMG_1146

    吸うだけでビタミン・シリカ成分・コラーゲンが摂れる
    ニコチン・タールが入っていない💦
    なにそれ、美味しいの?

と魅力的なキャッチコピーとともに様々な疑問が湧き上がってくるピュアプラスですが、、、


「その人気の秘密」「一体どんなものなのか」についてご紹介!!




■今なぜピュアプラスなのか?


前述した通り、いま世間は加熱式たばこのブーム真っ只中です。

先陣を切ったアイコス(実はプルームテックの前身プルームの方がタイミングが早いですが)は

国内300万台出荷を記録し、

さらに世界30以上の国や地域でも販売されるなど、世界を巻きこむほどの人気となっています😆

これほどの大ヒットとなった背景は、

なんといっても「煙が出ない=水蒸気として排出」

「タールなどの有害物質9割カット」という従来のたばこのイメージを覆したことによるものです💡


そこで最近注目されているのが電子タバコ「ピュアプラス」です💓

ニコチン・タールなどの有害物質が一切含まれておらず、

またビタミンやコエンザイムQ10などの成分が配合されており、

健康志向だけどタバコがなかなか辞められない方を中心にヒットしています✨😊


IMG_1059



ニコチンは神経性の毒を持ち、いわゆる「ニコチン中毒」を

引き起こし体内のニコチンが切れてくると欲するようになります。

ニコチン自体には発がん性が認められていないものの、

これでは健康とはいえないでしょう・・・😓



■タール・ニコチン0で無害宣言!!



タバコを辞められない原因は大きく分けて3つの理由があります。

※周りの人が吸っている
※ニコチン依存
※口元が寂しくなる


1のニコチン依存に関しては「ニコチンを絶つしか解決策はない」ですが、

最初の2週間程度(完全にニコチンが体内から無くなるまで)ガマンすることで

「吸いたい」という欲求は収まってきます



ニコチンとは実は、脳に依存されるものでる。


あまり問題視されていませんが、問題なのが2と3です。

ストレスや食欲・愛情不足などにより口元が寂しくなり、

つい間食をしたりタバコを吸ってしまう人は非常に多いです。

また一般社会多い、「タバコミュニケーション」という造語から見て分かる通り、

会社などでは喫煙所での会話などが多いのが現状である。

そして「タバコを辞める理由が見つからなく」なり、

ダラダラと禁煙をすることができなくなってしまいます💦



■禁煙は不可能でも、ヘビースモークを少しでも抑える足しになるかも・・・

周りの人たちがタバコを吸っているという方には、

ピュアプラスのようなニコチン・タールがゼロの電子タバコがオススメです✨

かつビタミン・コラーゲン・シリカ成分が摂取できるので一石二鳥です!!




■使い捨てだから気軽に!!


また1本につき500パフ(吸引回数)することができます(個人差によって多少異なる)

少し吸ってもう一度吸いたい時はバッグなどにしまっておけるのも便利です。

丁度いいサイズ感でポケットにも収納可能♪


加熱式たばこは常にデバイスの充電残量を気にしなければならず、

またたばこスティック(カプセル)がないと吸引することができません😅

ピュアプラスはパッケージから取り出してすぐに吸い始めることができ、

吸い終わったらそのままゴミとして捨てることができる優れもの!



■人気な理由のまとめ


・非喫煙者~喫煙者まで気軽に吸えるアイテムである!!

加熱式たばこと比べると吸いごたえはやや落ちてしまいますが、

体に害への影響を最小限に抑えたものであるのでは?

IMG_1060



今ならセット購入でお得♪






posted by maaa at 16:16| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

★電子タバコ4種比較★メリットとデメリット

昨年より、急激なブートかした電子タバコ!!!

色んな形や種類の電子タバコが世に生み出されております。


今回はそんな電子タバコ達をご紹介しちゃいます爆笑


まずは、電子タバコとは??? 
現在、欧米をはじめ世界中でブームを巻き起こしている電子タバコ。


・電子タバコはニコチンもタールもないし、ニオイも良いし味も美味しいらしい!
 タバコ吸った事ないけど興味ある!

・タバコの悪臭、ヤニが気になる、健康にも気を使いたい。
 でもタバコを嗜好品としてオシャレに楽しみたい。

そういう方々が世界中で従来のタバコから電子タバコへ移行しています。
電子タバコとは一体何なのか?普通のタバコとは何が違うのか?



■まずは、一世風靡した電子タバコのiQOS(アイコス)

アイコスuuuu


多くの人が最初に試しがちな電子タバコの代表アイコス。

本体(バッテリー)とホルダーの2つのパーツで構成さえており、

ホルダーにヒートスティックを挿入して喫煙する。


これまでに色んな種類のフレーバーが登場!!



●レギュラー

●バランスドレギュラー

●ミント

●メンソール

●パープルメンソール

●スムースレギュラー



【メリット】

・ヒートスティックが一般的な紙巻きたばこと同じサイズなので、吸い口がフィットする
・販売開始当初よりも製造が安定してきて、比較的ラクに入手できるようになった
・ヒートスティックはコンビニで購入可能


【デメリット】

・カスタマーサービスが、ユーザー拡大に追いついていない
・専用サイトにログインできない不具合が頻発している
・ホルダーの掃除が割と手間
・1本吸うたびにホルダーを充電しないといけない
・本体のフタが壊れやすい
・フタが壊れるとホルダーの充電ができない場合がある



■煙の量はダントツ!!
味の設定は無限大の電子タバコ・・VAPE(ベイプ)

VAPE7888


他の電子タバコと違い、液体リキッドを加熱して使用するVAPE。

国内で販売している液体リキッドにはニコチンが含まれていないため、

厳密にはたばこではない。

今回紹介しているのはVAPE JAPANというメーカーのスターターキットである



このメーカーに限らず、オリジナルのスターターキットの販売しているメーカーが多いので、

VAPEの使用を検討している人はご参考にどうぞ!


【メリット】


・リキッドをブレンドすれば、自分好みのオリジナルフレーバーを楽しむことができる
・ヒートスティックのようなものを必要としないので、
 加熱式たばこ3製品よりも経済的(ただし使用頻度による)
・プルームテックと同じように、1口でやめることができる
・リキッドのバリエーションが豊富



【デメリット】


・ヘビースモーカーが乗り換えるには、ちょっと厳しい
・2~3週間程度で内部のコイルを交換する必要がある
・ニコチンが含まれていないから、物足りない感じは否めない



■ここ一年で急上昇
Ploom TECH(プルームテック)


Ploom TECH8888


アイコス・グローとは加熱方式が異なります!!


VAPEと非常に似た方式を採用しているプルームテック。

しかしVAPEがリキッドを使用するのに対し、プルームテックは専用のカプセルを使用する。


【メリット】


・とにかく扱いが楽で、1口吸ってやめることもできる
・たばこ臭がほとんどしない
・壊れにくい
・本体はペン1本分のサイズで邪魔にならない
・掃除の手間がいらない


【デメリット】

・他の2製品に比べて、吸っている感覚が乏しい
・50回吸ってカプセルを交換するのだが、そのタイミングがよくわからない




■アイコスに続く人気!!glo(グロー)

glo9999


昨年10月2日に全国販売を開始したグロー。

本体に挿入して喫煙するネオスティックは、

最初は仙台限定の4銘柄を含めて全8銘柄販売していたが、現状は全国展開している。


【メリット】


・つくりがシンプルなので、掃除がすごく楽
・ネオスティックの銘柄がかなり豊富で、選ぶ楽しみがある
・アイコスのように1本吸うごとに充電する必要がなく、連続喫煙が可能なのだ


【デメリット】


・銘柄は豊富だが、メンソールに偏りすぎ
・ネオスティックのレギュラーフレーバーにクセがあり、若干きな粉臭い




以上、電子タバコ4種の比較でした✨

posted by maaa at 13:24| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。