2018年08月13日

正しい日焼け対策とは??


こんにちは✨

毎日暑い日々が続いていますね💦



今回は、日焼けについてご紹介します👍



将来の肌に関わってくるので、最後まで読んでもらえると嬉しいです😊





紫外線とは…?



紫外線による日焼けダメージは、肌が黒くなる・赤く炎症を起こすだけではありません❗️



一度浴びた紫外線は、長期間身体に影響を与えます。



紫外線を浴びると身体は活性酸素を作り出します。

活性酸素は強力な酸化作用を持ち、紫外線をはじめとする有害物質を酸化させることで身体を守ってくれています✨

しかし、その酸化作用の強力さゆえ、身体をも酸化させてしまうのです💦



コラーゲンやエラスチンといった肌の保水成分が酸化すると、肌は瑞々しさとハリを失い、しわができます😵😵

活性酸素から身体を守るためメラニン色素が作られますが、その量が多いとシミとなって肌に残ってしまいます…。



また、肌の脂質が酸化すると過酸化脂質となります。過酸化脂質は自然に排出されづらく、肌に留まり続ける性質があります…。



そこにターンオーバーと共に排出されるはずのメラニン色素が留まると、しつこいシミとなってしまいます😱



シミやしわ・たるみを「光老化」と呼ぶのは、これらの最大の原因が紫外線、そして活性酸素の影響だからなのです❗️





日焼けしてしまったらどうしたらいいの!?



1.とにかく冷やす!

日焼けして火照った肌をまずは冷やしましょう(^^)その後にスキンケアをするようにしましょう。



2.美白シートマスクやパックを使用する!

特にビタミンC誘導体が入ってるものがオススメです✨



3.とにかく保湿!

日焼け後の肌はバリア機能が失われているため、乾燥しています。乾燥したままだと日焼けをしやすくなるため、きちんと保湿しましょう😊



4.ビタミンA.C.E.Bを摂取する!

肌の生まれ変わりと壊れた細胞の修復のために、食品やサプリメントで栄養を取り込みましょう✨

ビタミンAは抗酸化作用が高く、活性酸素を抑えてくれます。βカロテンは、体内で必要に応じてビタミンAに変換されます。

そして美肌といえば、ビタミンC。抗酸化力を持ち、肌のコラーゲンなどの生成を助けるだけではなく、メラニン色素の生成を抑えてくれます。

ビタミンEは高い抗酸化力と肌の新陳代謝を助ける効果があります。

最後にビタミンB群。ビタミンB2・B6は新陳代謝を助け、健康な肌を作ります。ビタミンB群の中でもビオチン(ビタミンH)は特に日焼け後におすすめです。皮膚の炎症を抑え、肌を健康な状態へ近づけてくれます。



夏場はこれら栄養素を含むサプリメントを常備しておくと安心です。また、肌の原料であるたんぱく質もしっかり摂るようにしましょう✨





5.しっかり睡眠をとる!

肌のターンオーバー、修復を促進するためにも、ぐっすり寝ることが重要です♪





以上。いかがでしたか?

みなさん、きちんと出来ていましたか(^^)?



この中で私が難しいと思うのは、ビタミンの摂取です…笑



私は、栄養バランスを考えた食事を毎日できるわけでもないし、サプリメントは購入しても飲むのを忘れがち…笑



そんな私と同じような、めんどくさがりな方、でも綺麗にはなりたい!という欲張りな方にオススメなのがピュアプラスです💓


E757ECAD-B5CC-4276-B13B-8C04EEC8A723.jpeg

ピュアプラスは日焼け時に大事なビタミンACEBが全て入っており、それに加えコラーゲンとシリカも配合されています✨


吸うだけでそれが摂取できるなんて画期的😆



是非みなさんもお試しください♡

公式サイトはこちらから↓
http://purepls.com/ec/?adn=97039&adcode=690907&lp=lp5&ad_id=5





posted by maaa at 12:26| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。